PEGGY LANA SHINJUKU (2014)

 

 

2014年デビューしたブランド「PEGGY LANA」のフラッグショップ。 ハワイ生まれニューヨーク育ちである「PEGGY LANA」という架空の女性のライフスタイルを提案するブランドをコンセプトにカフェスタンドやアパートメントなどのニューヨークテイストの空間をベースとし、パステル色の差し色やタイル、古材などを取り入れることでどこかハワイの匂いを感じさせるデザインとなっている。 またカフェをイメージすると象徴的な演出と共に、訪問客がSNSなどに投稿するスナップを撮れる場としてチョークアートウォールを大胆に施した。 什器はより中性的な雰囲気を演出するために敢えてインダストリアル風な什器を設計し、女性だけでなく男性も入りやすい空間とすることで雑貨などよりライフスタイルに根ざしたショップ作りを目指した。

設計:LINEs AND ANGLEs inc. 西脇佑 / 施工:Cross Section 宮川 智志 / 撮影:TRANSPARENCY 山本育憲



コメントは停止中です。