菱-RHOMBUS

 

In Japan, rhombus has long been used as a congratulato- ry form. And it is also often used in family crests.
This “RHOMBUS” is Japanese sake container using roof tiles designed by combining rhombus. “RHOMBUS” made by “ONIGAWARA” techniques in Mikawa and used at celebration scene are seemingly strange forms, but they are easy to pour and functional. In addition, by arranging and stacking, various combinations, various objects change

As a result, “RHOMBUS” is a product that users can use comfortably, and even after celebrations they are decorated in various places and can remember festive scenes.

Designed by Tasuku Nishiwaki (LINEs AND ANGLEs) , Yousuke Ohmae
Manufactured by Yoshitaka Kato

四辺の長さが同じで、どの角も直角でない菱形は、古来より おめでたい形として用いられ、家紋に使われる形でもある日 本では一般的に馴染みの深い幾何学である。 菱形を組み合わせてデザインされた「菱」は、愛知・三河の 三州瓦の素材と鬼瓦の技術を使ってできたこれまでにない酒 枡である。一見奇妙な形であるが、その形状故に注ぎやすく 機能的である。また、幾何学的なデザインと瓦のマテリアル を纏った「菱」を複数個組み合わせて横に並べたり縦に積み 重ねたりすることにより、多様な陰影や表情、多彩なオブ ジェクトを生み出す。単体でも複数でも成立するそのオブ ジェクトは、平面的には家紋のようにグラフィカルであり、 立体的には彫刻や建築のようでもある。 「菱」は、お祝いの席でも心地良く使うことができ、プレゼ ントした後でも様々な場所に色々な形でおもいおもいに飾ら れる。「菱」を贈ることであなたの祝福の想いが華やかに伝 わり、お祝いのシーンが思い出として残るプレゼントになる だろう。

デザイン:LINEs AND ANGLEs inc. 西脇佑、大前洋輔
製作者:加藤佳敬



コメントは停止中です。